自分と合った仕事を探す

株式会社日協堂医療器

アットホームな社風仕事を任せて貰える地域貢献度が高い

「一緒に成長していきたい」と思う
その気持ちを大切にしています。

あなたが思ういい会社とは、どんな会社ですか?
会社の規模が大きい、歴史がある、給料が多い、福利厚生が整っている、長く働くことができる、尊敬できる先輩がいる、誰かの役にたてる、やりがいを感じられる・・・。
その条件はたくさんあり、しかも何が一番大切かは人によってそれぞれでしょう。
日協堂医療器が目指しているのは100点満点の会社ではありません。
社員とともに努力し、変化を受け入れ、よりよい会社へと成長していくことを大切にしています。

写真は三代目社長の喜井規光さん。
介護・福祉の仕事において、何よりも大切なのは相手の立場に立って考えることだと言います。
「普段の生活に不便を感じていたり、介護のことで困っていることがある、そういう人が私達のお客様です。相手が何に困っていて、どうしてほしいと思っているのか、それを相手の立場に立って考える力が不可欠です。相手の立場に立てば、細かいことに気付いたり新たな疑問が生まれたりする。それをよりよいサービスという形でお客様にご提供することが大切なのです」。

日協堂医療器は、介護・福祉用品のレンタルや居宅介護支援、住宅改修やグループ事業の老人ホーム運営を通して、介護の現場を支えている会社です。
高齢社会となった日本で、今もっとも必要とされているのが介護・福祉の仕事。
これからも社会に求められ続け、活躍の場が用意されている業種です。
日協堂医療器の場合、新入社員の時点で資格を持っている人はあまり多くありません。
入社後、日々の仕事のなかで介護・福祉の現場と関わりながら、福祉用具専門相談員や福祉住環境コーディネーターなどの資格を取得し、社員たちは介護・福祉のプロとして成長していきます。
もちろん、資格取得後も新しい商品や法律についての知識は取り入れていかなければならない業種。
勉強会や講習も積極的に行われています。

その勉強会や研修で特徴的なのが、社員自ら企画・準備をするということ。
自分たちが知りたいと思うこと、必要だと思う研修があれば、日程や場所、研修会のスタイル、講師の手配などもすべて社員自身が計画します。
こうして実施される研修は、会社がすべて用意して参加するだけのものより、はるかにたくさんのことを吸収できるでしょう。
“人が育つ会社”を目指す日協堂医療器。トップダウン方式をできるだけ避けて、社員の中から声が上がり、変化していくことを望んでいます。
それは会社のルールも同じ。不満に感じる点や改善できる点などがあれば、すぐに検討してルールも柔軟に変わっていきます。

また、社員自ら計画するのは研修だけではありません。
社員同士の交流を深めるレクリエーション活動についても、会場の手配、競技は何にするか、司会、進行、景品の用意など、社員が計画・進行します。
例年夏に行なっているレクリエーションでは、ソフトバレーボールやバドミントンなどのスポーツを通して、普段は別の部署で働いている社員たちが一緒に汗を流して交流を深めています。

人が育つ会社を目指す日協堂医療器は、社員一人ひとりの成長を願い、その支援にも力を入れています。
そして社員を大切にする会社として、誕生日には会社からの感謝の気持ちを込めて花をプレゼント。
普通の会社では、他の社員の誕生日を意識することはあまりないでしょうが、こういった行事があるとそれぞれの社員に興味を持つことにもつながります。
そしてそれは、相手を思いやり相手の立場になって考えることが大切な福祉の仕事には欠かせないこと。
お客様に対してはもちろんのこと、ともに働く社員、協力業者さん、市や県の職員さんなど、仕事に関わるすべての人への誠意と思いやりを持って働く気持ちを改めて認識させてくれます。

日協堂医療器では2012年以降ほぼ毎年新卒者を採用しており、2016年4月には2人の新卒者が入社します。
写真は、内定してから入社までの間に行う新入社員のオリエンテーション。
グループディスカッションなどの取り組みを通して、新入社員同士はもちろん先輩社員との交流も深めることができます。
そして、新入社員が入社前に必ず経験しているのが“体験入社”、つまりインターンです。
最低でも丸1日、長い場合は5日間、社員の営業に同行し、実際の現場でお客様と話したりもします。
もちろんその途中で、社内の雰囲気や働く環境について、先輩から生の情報を得ることもあるでしょう。
そうして、しっかりとリアルな現場を見てもらって納得してから入社してほしいというのが日協堂医療器の考えです。


人の役に立つ仕事がしたい。社会から求められる分野で活躍したい。
そう思って入社する人が多い介護・福祉分野の仕事ですが、実際の現場と理想とのギャップもあるのが現実です。
そのギャップを少しでも理解して納得した上で、やっぱりこの分野で働きたい、自分の力を伸ばしたいという気持ちがあれば、その熱意は必ずあなたを成長させてくれるでしょう。
“いい会社だから楽しい、そうじゃないから楽しくない”ではありません。
楽しむのもやりがいを見つけるのもあなた次第。
日協堂医療器は、あなたがもっとよくしようと思えばいくらでも変化する柔軟性を持っています。
誰かの大切な支えとなれるこの分野で、仕事を通して成長し、ともによりよい会社を作っていきませんか。

業種カテゴリ

小売業

募集職種

営業

仕事内容

医療機器販売・レンタル業
福祉用具販売・レンタル業
住宅改修工事
居宅介護支援事業
太陽光発電事業

募集人数

2名程度

募集学科

全学部全学科

採用対象

大学院生、大学生、短大生、専門学校生、高専生、既卒者

勤務時間

月~金 8:30~17:30 ・ 土 9:00~16:00(1回/月)

勤務地域

観音寺

給与

基本給 150,000~145,000円

昇給

年1回 4月

諸手当

営業手当 50,000~10,000円 通信手当 5,000円 図書手当 2,000円 ※通勤手当別途(通勤距離による)、資格手当(会社指定資格)10,000~5,000円

賞与

年2回 6月・12月

休日・休暇

日曜日、祝祭日、土曜日当番日以外

福利厚生

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、退職金制度

連絡先

〒768-0040
観音寺市柞田町甲43番地1
0875-57-5757
info@nikkyoudo.co.jp

業種カテゴリ

小売業

募集職種

技術

仕事内容

医療機器販売・レンタル業
福祉用具販売・レンタル業
住宅改修工事
居宅介護支援事業
太陽光発電事業

募集人数

2名程度

募集学科

全学部全学科

採用対象

大学院生、大学生、短大生、専門学校生、高専生、既卒者、高校生

勤務時間

月~金 8:30~17:30 ・ 土 9:00~16:00(1回/月)

勤務地域

観音寺

給与

基本給 150,000~145,000円

昇給

年1回 4月

諸手当

営業手当 50,000~10,000円 通信手当 5,000円 図書手当 2,000円 ※通勤手当別途(通勤距離による)、資格手当(会社指定資格)10,000~5,000円

賞与

年2回 6月・12月

休日・休暇

日曜日、祝祭日、土曜日当番日以外

福利厚生

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、退職金制度

連絡先

〒768-0040
観音寺市柞田町甲43番地1
0875-57-5757
info@nikkyoudo.co.jp

エントリー

エントリーはこちら

エントリーは下記ボタンよりエントリーください。
※外部サイトへリンクします。

閉じる